スティナビリティレポート2016-2017


サスティナビリティレポート2014-2015


サスティナビリティレポート2014-2015 GRI指標


社員


アクサルタは、ビジネスに真剣に、真摯に向き合い、ビジネスパフォーマンス向上の鍵を握るのは社員であると認識しています。

アクサルタは、100,000のお客様と同じ数だけ多様性を持った企業です。13,600名を超えるアクサルタ社員が、世界130ヶ国に勤務し生活しています。増強されたアクサルタのグローバルリーダーがいる国については、世界24ヶ国にも及びます。アクサルタは、自らの職務を真剣に、そして自分事として捉えています。アクサルタの業績を支えているのはこうした人材そのものです。アクサルタの科学者や技術者たちは、事業の根幹を成す塗料や塗料関連ツールを開発し、絶えず改良を行っています。世界中で塗料を製造する何千人という社員によって、毎日品質に関する取り組みがなされています。そして、アクサルタのプロの販売員とサービス員が企業の窓口としてお客様を担当いたします。

お客様のニーズや業界の要望に応えるコーティングシステムの開発・製造・販売に専念することが、アクサルタを常に前進させる原動力となっています。アクサルタの全社員ならびに海外社員への支援と研修の取り組みについての詳細は、2014-2015年度サスティナビリティレポートをご覧ください。 地域コミュニティ